広島・島根・鳥取・兵庫・大阪のお仕事情報なら

広島・島根・鳥取・兵庫・大阪のお仕事情報なら


派遣の働き方と種類

派遣の働き方
派遣労働者の希望や条件で、仕事を選ぶことが可能な派遣形態です。
一般派遣 一般派遣は、正社員のように就業先の企業と直接雇用契約が結ばれるのではなく、派遣スタッフと派遣会社の間で雇用契約が結ばれる雇用形態です。
派遣スタッフと派遣会社との雇用関係は、就業先(派遣先企業)が決まった時点で初めて発生し、派遣契約の結ばれている期間のみ雇用が成立します。
派遣会社は仕事内容・就業条件の案内、給与の支払い、福利厚生等の面で派遣スタッフをサポートします。
派遣先企業は、派遣スタッフに業務の指示を行います。
通常「派遣社員」と呼ばれているのはこの一般派遣です。

登録が完了しただけでは、雇用関係は成立しません。
派遣スタッフと派遣先企業が合意の場合、正社員(または契約社員)になることができる形態です。
紹介予定派遣 派遣期間を終了した後に本人と派遣先企業が合意した場合、正社員(または契約社員)として雇用が決まる働き方です。
派遣スタッフは最大6ヶ月派遣社員として就業することになります。
就職期間の間に事前に見極めることができ「自分にあった会社で働きたい」派遣スタッフと、「良いスタッフを採用したい」派遣先企業双方にメリットがりあります。
近年では正社員として就職出来る可能性が大きいことが魅力となっており、人材派遣会社に登録する際の雇用形態を「紹介予定派遣」のみで希望される方も多くなっているようです。